自称旅行マニアのWebCreatorによる旅行記。更新日=撮影日でないのでご注意を。
by cafecico
<   2008年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
ThalyScope
b0026768_132310.jpgThalysの機内誌(車内誌?)ThalyScopeとバー車両でゲットしたパンフ。

「特別な車両に乗りました」感を存分に味あわせてくれる小物たちに再びプライスレス感を覚える。

早速記念にパシャリ。小物ゲットも嬉しいが、この小物たちをここで写せることもまた幸せ♪
[PR]
by cafecico | 2008-11-30 21:53 | Paris (FR)
タリスのバー車両
今回のパリ滞在の予定はわずか1日。パリ観光というよりはタリス乗車が目的だったりする。。
移動というよりは、列車に乗車すること自体が観光スポットという感覚なので、乗車して早速バー車両へ。
b0026768_8215954.jpg

カウンターにあるパンフをお土産にゲット♪

さらに、パリのバスの切符も買うことができた。
[PR]
by cafecico | 2008-11-29 01:08 | Bruxelles (BE)
ブリュッセル南駅
ブリュッセル南駅でパリ行きのタリスを待つ。
手前の白いのはドイツの新幹線ICE。一度だけ乗車したことがあるが、車内の座席のレイアウトが斬新でまさに動く「モダンリビング」。タリスはワインレッドのボディーカラーが特徴のベルギーの新幹線だ。
ICE見とれていたらその奥から遅れてやってきた。
b0026768_22272467.jpg
TGVベースのカクカクした形でなく、丸みを帯びたタリスだとなんか嬉しい♪
[PR]
by cafecico | 2008-11-22 22:27 | Bruxelles (BE)
ブルージュ駅
どこのお店も閉まっている元旦は移動日に充て、ブルージュからパリへ向かう。
b0026768_22281825.jpg
出発前のブルージュ駅にて。
[PR]
by cafecico | 2008-11-21 22:30 | Brugge (BE)
本場のクラシックをご近所で満喫
b0026768_2301279.jpg地元の音楽祭で、ウイーンフィルのコンサートマスターを招待したクラシックのコンサートが開かれたので、ヨーロッパ気分を盛り上げるため鑑賞にお出かけ。

開演後の撮影は禁止なのでこれは開場直後の写真なのだが、見ての通りガラガラ。
開演後も半分ぐらい空席が。。
プロデューサーでもないのに「山奥の田舎まで来て頂いたのに申し訳ない」と思いながらも、ゆったりとくつろいで世界最高峰の演奏を満喫。

国内の室内オーケストラをバックにウイーンフィルのフォルクハルト・シュトイデ氏が演奏するというスタイルだったのだが、最初の1音目から明らかな格の違いを見せ付ける。いわゆる超絶技法のオンパレードで、同じ曲を色々なパターンで弾き分ける演奏やヴァイオリン1つで何重もの和音が出ているように聴こえる演奏に会場中が大喝采だった。何よりも別格だと思わされたのは、シュトイデ氏の独奏中に、圧倒的な技術に完全に目を奪われた後ろのヴィオラ奏者が眉間にしわを寄せて凝視(ていうかガン見)していたこと。「プロが見ても神の領域なのだ」と思った。

そしてもうひとつ別格だったもの。それは『靴』。黒の革靴が見たこともないほどに光り輝いていた。一流の人間は、演奏・楽器だけでなく、サービス精神から靴の手入れに至るまで全てが超一流だった。
[PR]
by cafecico | 2008-11-17 23:56 | in Japan
ブルージュでのゆく年くる年
大晦日の夜に撮影したマルクト広場のイルミネーション。
b0026768_21323158.jpg

この後、鐘楼のカリヨンで微妙にテンポや音程がズレる微笑ましい「第九」が演奏された。
[PR]
by cafecico | 2008-11-16 21:35 | Brugge (BE)
ネットでのホテル探しその後
手数料が勿体無くてキャンセルしてしまったホテル探しのその後。

今回は「夜景の写真を撮る」という目的があるので場所を最優先にホテル探しを行った。
大手の予約サイトは代理店マージンが上乗せされているのではと警戒し、口コミサイトの情報を元に、公式サイトで一年中料金が変わらないホテルを探す。

今回の条件は、
・ 夜景の写真を撮るのに便利な立地。
・ 飛行機が夜着なので、空港からのアクセスが悪くないこと。
・ 100€前後(本当は80€ぐらいにしたかったけど高騰してたので已む無く。。)
・ ☆☆以上
・ バスタブ付
で、口コミの評判が悪くないところ。

ルーブル美術館の近くに手頃なホテルを見つけ、直接メールを送り、その後風呂の確認やら割引の交渉やらで何通かやりとりして無事に条件に合うホテルを予約することができた。
[PR]
by cafecico | 2008-11-15 23:44 | Paris (FR)
大晦日の食事
b0026768_22283315.jpg食事の予約無しで迎えてしまった大晦日。

お腹がすく時間になって、ようやくレストランを探し始めるも、そもそも開いてない店も多く、開いている店も皆満席。「ブルージュ最後の夜はムール貝の白ワイン蒸しが食べたい」という個人的なわがままもあって、数件のお店に断られ1時間近く放浪する羽目に。。
ようやくこの「't Vagevuur」というレストランで食事にありつけた。

店に入ったときにちょうど席が空いたらしく、すぐに席に座らせてもらえたのだが、後から来た何組かのお客さんは待つことすら断られていたので相当ラッキーだったらしい。

b0026768_22305216.jpg店内の雰囲気はブラッスリーといった感じ。賑やかで値段も手ごろ。
まさにイメージ通りのレストランで大当たり♪

そして1年の締めくくりにと思っていたムール貝の白ワイン蒸しも無事ゲットできた。
[PR]
by cafecico | 2008-11-13 22:24 | Brugge (BE)
ベルギー観光局分裂!?
今更気づいたのだが、ベルギー観光局がフランダース政府観光局とワロン・ブリュッセルに分かれてしまっている。

ある時からワロン地方の情報しか無くなってしまって「あれ?」と思っていたら、今度はいつの間にか独立してフランダース地方のサイトが出来ていた。

そして、同じ国にもかかわらず互いにリンクし合ってない。。
これって、やっぱりオランダ語圏とフランス語圏の民族間の対立によるものなのだろうか。

登録してしたメルマガもいつの間にか、双方から別々に送られてきてる。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

         ベルギー・フランダース政府観光局メールニュース速報
         !ウェブアドレス・E-mailアドレス変更のお知らせ!
    < ブリュッセル・アントワープ・ブルージュ・ゲント・ルーヴェン・メッヘレン>

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

各位

平素よりご高配賜りありがとうございます。

この度、ベルギー全体のウェブサイトとして幅広く活用されていた「ベルギー観光局」の
サイトが無くなり、新たにそれぞれの地域のウェブサイトとして始動することになりましたので
お知らせ申し上げます。

--

ってパンフ取り寄せるのに送料倍かかっちゃうじゃん!
[PR]
by cafecico | 2008-11-11 00:14 | Bruxelles (BE)
散歩
ブルージュをサイクリングしながら町外れの遊歩道で撮影。
b0026768_1105284.jpg

[PR]
by cafecico | 2008-11-10 23:11 | Brugge (BE)


カテゴリ
Amsterdam (NL)
Antwarpen (BE)
Bruxelles (BE)
Brugge (BE)
Chartres (FR)
Firenze (IT)
Helsinki (FI)
Lier (BE)
Luxembourg (LU)
Paris (FR)
Roma (IT)
South Island (US)
Utrecht (NL)
Venezia (IT)
Versailles (FR)
in Japan
History
HDR Works

~2001
 HongKong*3, Korea*3

2001.09.10 Amsterdam
2001.09.11 Antwarpen
2001.09.12 Brugge
2001.09.15 Bruxelles
2001.09.16 Luxembourg
2001.09.17 Paris
2001.09.18 Köln
2001.09.19 Amsterdam

2004.08.28 Roma
2004.08.30 Firenze
2004.09.02 Venezia
2004.09.03 Millan

2006.12.22 Guam

2006.12.27 Amsterdam
2006.12.28 Utrecht
2006.12.29 Antwerpen
2006.12.29 Lier
2006.12.30 Brugge
2007.01.01 Paris

2008.12.26 Paris
2008.12.28 Versailles
2008.12.29 Chartres

--

HDR加工した写真をこちらで公開中です♪
- My HDR Works -

Photomatixの使い方はこちら
フォロー中のブログ
検索
タグ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク