自称旅行マニアのWebCreatorによる旅行記。更新日=撮影日でないのでご注意を。
by cafecico
<   2007年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧
リールへ向かうIRにて
b0026768_2332381.jpgアントワープからリエージュ方面へ向かう列車の多くはリールを通る。

そのためアントワープからリールへ行く列車の本数は多い。

乗車したハッセルト行きの列車(IR)もリールに停車する列車の1つだ。

ブリュッセルやロッテルダム方面へ向かう列車と違い、地方都市へ向かうこの列車は人もまばら。観光客らしき乗客はまず見当たらない。

しばらくして検札に来た車掌さんは、カメラとガイドブックを手にした明らかに観光客な私を見て「Where will you go? Bruxelles?」と声をかけてくれた。

乗り違えたと思って親切に聞いてくれたのであろう。リールへ行くと答えたら親切に次の駅だよと教えてくれた。
[PR]
by cafecico | 2007-06-29 00:54 | Lier (BE)
リールへ向かって出発
リールへ向かうため再びアントワープ中央駅へ。
中世の面影残る小都市リールへは、アントワープから電車で15分ほどで行くことが出来る。
初めて訪れるこの町は、今回の旅行で最も楽しみにしていた場所の1つだ。
b0026768_054266.jpg

[PR]
by cafecico | 2007-06-26 22:29 | Lier (BE)
本城直季風ミニチュア写真に挑戦2
b0026768_20134969.jpg完全に脱線モード(笑)。

挑戦に挑戦を重ね、ミニチュア加工にもうひとつコツがあることに気づく。

私見であるが、どうやら「緑色がある」というのもコツの1つみたいだ。

というわけで今回はサッカー場(フィレンツェのアルテミオフランキスタジアム)でミニチュア加工。
元写真はこちら

ウソ臭い緑色のおかげで前回のよりはミニチュアっぽいかも。

10枚近く色々な写真を引っ張り出して試してみたが、ミニチュアっぽくなるかどうかは(素材)9:1(技術)といった感じだ。

ウチは田舎だから高いところから眺める写真なんて撮れないのに。。
[PR]
by cafecico | 2007-06-26 01:09 | Firenze (IT)
メリーゴーラウンド
アントワープのフルン広場にて。
広場中央はクリスマス期間限定の仮設遊園地になっていた。
b0026768_21135925.jpg

[PR]
by cafecico | 2007-06-24 21:25 | Antwarpen (BE)
本城直季風ミニチュア写真に挑戦
b0026768_21234718.jpgtogoonatripさんの日記を通じて知った本城直季風ミニチュア写真に挑戦。

ネットで色々検索したところphotoshopで加工する方法が載っていたので早速試してみる。

何枚かの写真で挑戦したが、素材として使う写真によって出来が大きく左右されるみたいだ。

まず、上から俯瞰したような写真であること。ミニチュアは上から眺めることが多いから俯瞰写真だとミニチュアっぽくなる可能性が高い。

それから中央がゴチャゴチャしてる写真であること。これもまた「ミニチュア模型」=「小さいものがいっぱいある」という先入観が作用してそれっぽくなる可能性がUPする。

それと小さく作ること。右上のと同じのを壁紙サイズで作ってみたところサッパリだったが、ブログサイズにしたらなんとなくミニチュアっぽく見えてきた。(この画像の素材写真はこちら

とはいってもまだまだ修行が足りないかも。。
また挑戦して「これだっ!」ってのが出来たらUPします。



[PR]
by cafecico | 2007-06-22 23:24 | in Japan
撮影会の次は試食会
撮影が終わったら即開封。
b0026768_2314284.jpg

レオニダスのチョコは、こってりしてなくて素直な甘さなので個人的には好み。
でも、たま~にアメリカンな甘さのが混じってたりする(左奥の赤いのとか。。) (^^;

この箱は250g入り。4.5(€)。
[PR]
by cafecico | 2007-06-20 23:39 | Antwarpen (BE)
レオニダス撮影会
買ったチョコをホテルに持ち帰り撮影会。
これもまたチョコを買う楽しみの1つ。
b0026768_23311034.jpg

[PR]
by cafecico | 2007-06-18 23:33 | Antwarpen (BE)
自分用チョコ 1箱目
b0026768_22323336.jpgベルギーといえばチョコレート。

私は知人が呆れるほどのチョコ好きなので、今回、旅行中あちこちで自分用チョコを買いあさった。

まずはメジャーなレオニダスから。

ベルギーのチョコは超高級ブランドから家庭の味まで値段がピンキリだが、ここはメジャーな割には良心的な値段のお店である。それでも日本で買うとイイお値段だが。。

ドアに書いてある案内によると昼休中っぽかったが、押したら開いたので入ってみる。

b0026768_22324524.jpgやっぱり誰もいない。
「Hello~」と何回か呼んでみたら奥からお姉さんが出てきた。
でもやっぱり昼休み中だったらしい。お姉さんの顔に「昼休み中なのよ!」と書いてあった (^^;

しかし日本人に説明するのが面倒だったのか、普通に売ってもらうことが出来た。
こういうとき観光客はトクである♪
[PR]
by cafecico | 2007-06-16 13:47 | Antwarpen (BE)
ベルギーワッフル
b0026768_142946.jpgこの日の昼食はワッフルに決定。
メール通り沿いのワッフル屋でブリュッセル風ワッフルを頼む。

焼いてるところを撮ろうとしたが、私が頼んだ直後に人だかりができてしまい、後ろに追いやられてしまった。行列でなくて人だかりが出来てしまうところが何とも外国らしい。。

b0026768_142209.jpgこちらが焼き機。

人だかりに押しのけられて、肝心の焼きあがり時を収めることができなかった。。
[PR]
by cafecico | 2007-06-12 22:18 | Antwarpen (BE)
アントワープの街並み
b0026768_1349378.jpg大聖堂を後にして、食料を求めて街に出る。

大聖堂の周辺にはカフェやレストランが無数にある。

朝食でパンをたらふく食べたので軽食を探すが、看板を覗き込むとどれもこれもボリューム満点そうで、なかなか軽い食事が出来そうな店が見つからない。
[PR]
by cafecico | 2007-06-09 13:52 | Antwarpen (BE)


カテゴリ
Amsterdam (NL)
Antwarpen (BE)
Bruxelles (BE)
Brugge (BE)
Chartres (FR)
Firenze (IT)
Helsinki (FI)
Lier (BE)
Luxembourg (LU)
Paris (FR)
Roma (IT)
South Island (US)
Utrecht (NL)
Venezia (IT)
Versailles (FR)
in Japan
History
HDR Works

~2001
 HongKong*3, Korea*3

2001.09.10 Amsterdam
2001.09.11 Antwarpen
2001.09.12 Brugge
2001.09.15 Bruxelles
2001.09.16 Luxembourg
2001.09.17 Paris
2001.09.18 Köln
2001.09.19 Amsterdam

2004.08.28 Roma
2004.08.30 Firenze
2004.09.02 Venezia
2004.09.03 Millan

2006.12.22 Guam

2006.12.27 Amsterdam
2006.12.28 Utrecht
2006.12.29 Antwerpen
2006.12.29 Lier
2006.12.30 Brugge
2007.01.01 Paris

2008.12.26 Paris
2008.12.28 Versailles
2008.12.29 Chartres

--

HDR加工した写真をこちらで公開中です♪
- My HDR Works -

Photomatixの使い方はこちら
フォロー中のブログ
検索
タグ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク