自称旅行マニアのWebCreatorによる旅行記。更新日=撮影日でないのでご注意を。
by cafecico
<   2007年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧
キリスト降架
ルーベンス作『キリスト降架』。
ベルギー7大秘宝の1つ。

<メモ:ベルギー7大秘宝>
イカロスの墜落(ブリュッセル)、聖ウルスラの聖遺物箱(ブルージュ)、神秘の子羊(ゲント)、洗礼盤(リエージュ)、ユゴー・ド・ワニーの御物(ナミュール)、聖エルテールの聖遺物箱(トゥルネー) 、キリスト降架祭壇画(アントワープ)

ルーベンス特有のこってりとした色のノリを伝えたかったのだが、
横のステンドグラスから差し込む光を浴びまくり、とび気味。。

しかも、この日はなぜか赤い上着を着た軍団に囲まれてしまいそっちの色が強調されてしまった。
b0026768_22523348.jpg

[PR]
by cafecico | 2007-05-31 01:11 | Antwarpen (BE)
ステンドグラス
大聖堂のステンドグラス。
これは、キリスト降架の横の壁にあったもの。
教会内の四方八方にステンドグラスがある。
b0026768_22525869.jpg

[PR]
by cafecico | 2007-05-28 21:32 | Antwarpen (BE)
ノートルダム大聖堂内へ
b0026768_22414844.jpgいよいよ、アントワープ観光の目玉であるノートルダム大聖堂の中へ。

ここだけで100枚近く撮っているのだが、これは入ってすぐに撮った1枚。

暗いところあり、明るいところありという
撮影には厳しい条件だが、
新しいカメラの性能とやらのおかげで
つぶれることもなく、飛ぶこともなく
写すことができた。
[PR]
by cafecico | 2007-05-27 22:26 | Antwarpen (BE)
英国生まれの日本文化、でも現地では。。
市庁舎前の広場で偶然見つけたネロとパトラッシュの石碑。
あまりにも無残な姿に、横の字を読むまで何の石だか全く気づかなかった。

普段はもう少し目立つ存在なのだろうが、
この時期はクリスマスで並べられた馬小屋(風の屋台)の裏に隠れて
申し訳なさそうに存在していた。

フランダースの犬が現地ベルギーで受けないのは「結末が悲しすぎる」のが原因らしいが、
この石碑の扱いもまた悲しすぎる。
思えば、ネロとパトラッシュの命日もクリスマスなのに。。
b0026768_23234765.jpg

[PR]
by cafecico | 2007-05-22 21:32 | Antwarpen (BE)
アントワープ市庁舎
大聖堂を通り過ぎてすぐ裏手にある市庁舎へ。
5年前に訪れたときは雨のせいか寂しげな雰囲気を醸し出していたが、
年末に訪れた今回は、市庁舎前にスケートリンクや出店(馬小屋)が設置され、
とてもにぎやかである。
b0026768_23165836.jpg

[PR]
by cafecico | 2007-05-20 16:41 | Antwarpen (BE)
平和平和
b0026768_093896.jpgようやくノートルダム大聖堂の前へ到着。

年末の大聖堂には平和を願う横断幕が。

peaceはご存知、英語で平和。vredeはオランダ語で平和である。

ベルギーはオランダ語とフランス語が公用語だがアントワープはオランダ語圏。

地元の人と観光客向けの横断幕と言ったところだろうか。
[PR]
by cafecico | 2007-05-19 00:56 | Antwarpen (BE)
フルン広場5
フルン広場紹介のラストは、広場のシンボル「ルーベンスの像」。

ご存知ルーベンスはアントワープで活躍したフランドル絵画を代表する巨匠。

「こちらが大聖堂です」とでも言いたげな堂々とした立ちっぷりで、
外交官としても活躍した彼のやり手っぷりが伺える像だが、
残念ながらこの日はハトにナメられていた。。
b0026768_1244385.jpg

[PR]
by cafecico | 2007-05-17 01:35 | Antwarpen (BE)
フルン広場4
b0026768_23591526.jpg広場の北側を縦に撮影。すぐ裏のノートルダム大聖堂までは徒歩1分だ。

左上の青い空間に、アクセントとして木の枝を入れてみた。
透き通った空気の色と枯れ木で冬らしい写真になった。
[PR]
by cafecico | 2007-05-13 21:46 | Antwarpen (BE)
フルン広場3
広場北側にはカフェやレストランが並び、観光客で賑わう。
この奥はノートルダム大聖堂だ。
b0026768_23304464.jpg

[PR]
by cafecico | 2007-05-11 23:44 | Antwarpen (BE)
フルン広場2
広場の東側はヒルトンホテル。
天気が良かったので向かいの景色が建物のガラスに鏡のように映し出されて出されていた。
b0026768_22171181.jpg

[PR]
by cafecico | 2007-05-10 23:21 | Antwarpen (BE)


カテゴリ
Amsterdam (NL)
Antwarpen (BE)
Bruxelles (BE)
Brugge (BE)
Chartres (FR)
Firenze (IT)
Helsinki (FI)
Lier (BE)
Luxembourg (LU)
Paris (FR)
Roma (IT)
South Island (US)
Utrecht (NL)
Venezia (IT)
Versailles (FR)
in Japan
History
HDR Works

~2001
 HongKong*3, Korea*3

2001.09.10 Amsterdam
2001.09.11 Antwarpen
2001.09.12 Brugge
2001.09.15 Bruxelles
2001.09.16 Luxembourg
2001.09.17 Paris
2001.09.18 Köln
2001.09.19 Amsterdam

2004.08.28 Roma
2004.08.30 Firenze
2004.09.02 Venezia
2004.09.03 Millan

2006.12.22 Guam

2006.12.27 Amsterdam
2006.12.28 Utrecht
2006.12.29 Antwerpen
2006.12.29 Lier
2006.12.30 Brugge
2007.01.01 Paris

2008.12.26 Paris
2008.12.28 Versailles
2008.12.29 Chartres

--

HDR加工した写真をこちらで公開中です♪
- My HDR Works -

Photomatixの使い方はこちら
フォロー中のブログ
検索
タグ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク