自称旅行マニアのWebCreatorによる旅行記。更新日=撮影日でないのでご注意を。
by cafecico
<   2005年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧
ホテル St. Michel からの夜景
ホテル St. Michel のグランプラス側の部屋から見る夜景。

b0026768_22232241.jpg経済的な理由により(^^; 裏側の部屋にしか泊まれなかったケチケチ一人旅の私は、偶然階段ですれ違った日本人の方が広場側に宿泊されていると知り、お願いして写真だけ撮らせてもらった。

ずうずうしくも窓枠に腰掛けて広場の雑音をBGMにしばしセレブな時間を堪能。すると突然音楽に合わせて建物の明かりが青・赤・黄色などの色に変わるライトアップショーが。思わぬ偶然でライトアップショーを部屋から眺めることができた。
[PR]
by cafecico | 2005-06-30 22:46 | Bruxelles (BE)
夕暮れのグランプラス
夕暮れ時のグランプラス上空。

b0026768_23383163.jpgテロ発生後4日目にしてようやく空の便も本格的に運行を再開。縦横無尽に飛行機雲が走る。

ホテルに戻ってもどうせ全チャンネルニュース番組だし、人の群れを見ていないと不安になるので日が沈むまでグランプラスでたそがれてみる。近くの大通りには「NATO行き」と書かれたバスが多数走り、不安を煽る。

しばらくすると再び旅サラダご一行が現れて、さぞかし楽しそうにレポート開始。さすがプロである。「あ~あ」と思いながらも撮影の一部始終を見てここが平和であることを実感。
[PR]
by cafecico | 2005-06-29 23:54 | Bruxelles (BE)
ギャルリー サンテュベール
世界最古のアーケード「ギャルリー・サンテュベール」。
b0026768_024117.jpg
両側には高級ブティックやカフェ、チョコレートの「ノイハウス」(ベルギーではゴディバと同じくらい有名なブランド)などの店が並ぶ。アールヌーボー様式の鉄とガラスが作り出す独特の雰囲気はとてもヨーロッパ指数が高く、ヨーロッパにいることを強く実感できる空間。

そんな夢のような美しい空間で長寿旅行番組「旅サラダ」の撮影現場に遭遇。
シェイプアップガールズの姉ちゃんが欧州人の雑踏を止めクルクル回りながら感動を伝える絵づらに、一瞬にして欧州気分は飛び現実に戻されてしまった(ToT)。
[PR]
by cafecico | 2005-06-28 00:34 | Bruxelles (BE)
Easy Everything
ヨーロッパを代表するネットカフェ「Easy Everything」のブリュッセル店。

b0026768_21175857.jpg地下鉄ドゥ・ブルケール駅前にあるこの店は、写真に見える1階~3階までの全フロアにずらりとPCが並ぶものすごい規模のネットカフェ。広いフロアにこれでもかってほどのPCが並ぶ。

下の写真がそのフロアの風景。フロアいっぱいにPCが並ぶ光景は圧巻である(この写真はアムステルダム店で撮影。ブリュッセル店はこれよりも広い)。
b0026768_21253476.jpg入り口で暗証番号の書かれたチケットを購入し、空いている端末に入力すると購入した時間分だけ使用できるシステム。入り口脇のカウンターには軽食やドリンク類も充実している。

日本語のフォントを勝手にインストールして日本のニュースを読むことが出来た。日本語のWEBメールも読めるが当然日本語は入力できない。また、フランス語圏のブリュッセルはキーボードの配列が違い、@が見つからずとても苦労した。結局コピペで入力。最後まで@を出すことが出来なかった。
[PR]
by cafecico | 2005-06-26 21:33 | Bruxelles (BE)
グランプラス
世界一美しい広場といわれるブリュッセルのグラン・プラス。いかにもベルギーらしいギルドハウスが広場の周囲を囲む。

b0026768_23425467.jpg右に見える宮殿のような建物はプラバン公の館。館の右側の一部はホテルになっている。グランプラスに面した唯一のホテル「サン・ミッシェル」である。筆者はここに3泊した。

このホテルもベネチアのTHE MAJESTIC同様、国内の旅行代理店ではあまり扱わないホテル。ベルギーアラカルトというサイトを通じて予約してもらった。手数料もなく日本語で予約ができるのでとても便利。しかもこのホテルは観光地の中心にあるにもかかわらず、平日より週末のが料金が安い。グランプラスに面した部屋でも12000円ぐらいで泊まれる。ちなみに貧乏旅行の私は裏側の部屋に激安で宿泊。裏側の部屋はボイラーの音がうるさいが、衛星放送も見れるし部屋は広いしとても快適だった。

プラバン公の左の道はギャルリー・サンテュベールへ抜ける道。その道を挟み、向かいの建物(写真左奥の建物)は、チョコレートで有名な『ゴディバ』の本店。
[PR]
by cafecico | 2005-06-24 23:31 | Bruxelles (BE)
ルクセンブルグ駅
ルクセンブルグ中央駅。

b0026768_237417.jpgブリュッセルからの列車は一番手前のホームに到着する。ホームの数は多いが駅はさほど大きくなくローカル駅のような雰囲気。改札は1箇所しかない。
[PR]
by cafecico | 2005-06-24 23:09 | Luxembourg (LU)
ルクセンブルグの大公宮
b0026768_23111741.jpg大公宮。建物の前には衛兵が立つ。この衛兵さんは記念撮影を取るおばちゃんがどんなにはしゃいでもピクリともしない。

国旗があがっている日には大公家が公宮にいるらしいのだが、同時多発テロの直後のため半旗である。
b0026768_23222028.jpg<- 記念撮影ではしゃぐ、チャイニーズなおばちゃま達。
[PR]
by cafecico | 2005-06-23 23:15 | Luxembourg (LU)
ノートルダム大聖堂近くの広場
ルクセンブルグのノートルダム大聖堂近くの広場にて。

b0026768_1232513.jpgベンチに座りノートルダム大聖堂を眺めながら物想いにふけていると、絵になりそうな風景が横に見えたので思わず撮影。

木の葉は生い茂っているものの、街を歩く人の服装はすでに秋模様。後ろの建物はカフェだが、天気が曇っているので外の座席は片付けられていた。
ノートルダム大聖堂を見ながらお昼に何を食べるか考える。しかし、ガイドブックには1人で入れなそうな高級店ばかり。お腹は空くし寒いし困った。
[PR]
by cafecico | 2005-06-21 12:46 | Luxembourg (LU)
花市
ルクセンブルグのギョーム二世広場で開かれていた花市。
b0026768_12551422.jpg9月だというのに肌寒く、花市を見ていた高級マダムは皆コートを着ていた。

ルクセンブルグには当初訪れる予定は無かったが、旅行初日に起こった同時多発テロの余波が滞在地の近くのNATO本部にも及ぶのを恐れて疎開目的で訪れた。どうせ、予定していたEU本部の観光なんて出来るわけないし。。そもそも近づけないだろうし。
しかし何の下調べもナシに来た為か気候を読み違えたらしく、あまりもの寒さに耐え切れず2時間で撃沈。
[PR]
by cafecico | 2005-06-20 12:54 | Luxembourg (LU)
フィレンツェのとある公園
b0026768_183963.jpgサンマルコ美術館の近くにあった小さな公園。バスの乗り放題券を買ったので途中下車してみた。地元の子供達やご老人達の憩いの場。ご老人方が新聞を読んだりしている近くで孫達がボールを追いかけていた。負けじと本を開いて地元民を気取ってみる。本といっても『地球の歩き方』だが。。

バスは乗り放題券が断然オススメ。ガイドブックには歩きで十分とあるが、駅方面からウフィツィ美術館方面までは結構遠い。1往復ならまだしも何日もかけて色々回るとかなり疲れる。乗り放題券を使ってチョイ乗りすることにより、かなり効率的に観光できる。また、普通の旅行者が行かないような地元民エリアにも足を伸ばすことができる。
[PR]
by cafecico | 2005-06-19 18:46 | Firenze (IT)


カテゴリ
Amsterdam (NL)
Antwarpen (BE)
Bruxelles (BE)
Brugge (BE)
Chartres (FR)
Firenze (IT)
Helsinki (FI)
Lier (BE)
Luxembourg (LU)
Paris (FR)
Roma (IT)
South Island (US)
Utrecht (NL)
Venezia (IT)
Versailles (FR)
in Japan
History
HDR Works

~2001
 HongKong*3, Korea*3

2001.09.10 Amsterdam
2001.09.11 Antwarpen
2001.09.12 Brugge
2001.09.15 Bruxelles
2001.09.16 Luxembourg
2001.09.17 Paris
2001.09.18 Köln
2001.09.19 Amsterdam

2004.08.28 Roma
2004.08.30 Firenze
2004.09.02 Venezia
2004.09.03 Millan

2006.12.22 Guam

2006.12.27 Amsterdam
2006.12.28 Utrecht
2006.12.29 Antwerpen
2006.12.29 Lier
2006.12.30 Brugge
2007.01.01 Paris

2008.12.26 Paris
2008.12.28 Versailles
2008.12.29 Chartres

--

HDR加工した写真をこちらで公開中です♪
- My HDR Works -

Photomatixの使い方はこちら
フォロー中のブログ
検索
タグ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク