自称旅行マニアのWebCreatorによる旅行記。更新日=撮影日でないのでご注意を。
by cafecico
カテゴリ:Venezia (IT)( 18 )
本城直樹風ミニチュア写真作り その4
b0026768_19215311.jpg久しぶりのミニチュア作り。

今回はベネチア・サンマルコ広場で鐘楼の上から撮影した写真を使用。

「広場に並んだカフェの椅子をミニチュアっぽく」と目論んでいたら、縮小した時点でミクロな点になってしまたたので、奥の回廊を中心にミニチュア化。

対象が斜めなので、ぼかしの範囲も斜めにしたところミニチュアらしくなった。

また、遠くから眺めるよりも画面に近づいて見たほうがミニチュアっぽく見えるようだ。
[PR]
by cafecico | 2007-07-26 00:23 | Venezia (IT)
初アメリカ
下の写真とは何の関係もないのだが、明日からグアムに行く予定。
今回はコンデジでなく、FUJIのs5200というカメラを持参。
いつもと違った写真が撮れるか!?

b0026768_2314211.jpg

[PR]
by cafecico | 2006-12-21 23:18 | Venezia (IT)
レストランの夜景
ベネチアで泊まったホテルの路地を挟んだ向かいにあったレストラン。
サンマルコ広場の真裏ということもあって、多くの観光客が食事をとっている。近くを歩く人も多い。
b0026768_2294733.jpg

夜景用に持参した10cmほどの超小型三脚にコンパクトデジカメを乗せてタイマーで撮影。
食事を待つ客の目線が気になるが、地面にしゃがみこんで撮影する私よりも、むしろ旅行用に愛用してる超小型の三脚に興味津々のようだった。
[PR]
by cafecico | 2006-11-25 22:18 | Venezia (IT)
ゴンドラから眺める夕暮れのベネチア

ゴンドラの上から夕暮れのベネチアの撮影。

波による揺れ+光量不足という悪条件であったが、ゴンドリエーレに漕ぐのを止めてもらい撮影。
複数枚撮影したものの中に綺麗に撮れた1枚があった。


b0026768_0444672.jpg

オレンジと赤紫によるグラデーションの空を背景に寺院、手前にはゴンドラの飾りと構図もバッチリ。

夕暮れまで待ってゴンドラに乗った甲斐があった。


[PR]
by cafecico | 2005-10-07 00:31 | Venezia (IT)
ゴンドリエーレ
わがままな要求にも快く対応してくれたゴンドリエーレのアントニオ氏。「写真を撮ってもいいか?」
と尋ねるとVサインで応えてくれるお茶目なおじさんである。



b0026768_0463037.jpg


狭い曲り角もオールを器用にこねくりまわしてギリギリのラインですり抜ける技術はさすが。狭い水路を抜け、
サンマルコ運河に出たところでもう1枚撮影。



b0026768_0463717.jpg


沈みかけた夕日を背に職人顔のアントニオ氏。男前の写真に撮ることが出来た。
[PR]
by cafecico | 2005-10-01 00:27 | Venezia (IT)
ゴンドラに乗船

ようやく日も暮れてきたのでゴンドラに乗船。

乗り場の前でたむろしているゴンドリエーレ達を小一時間ほど物色して、一番人が良さそうな人にオジサンに声を掛けた。
すると隣にいた若造がコースと料金の説明を始める。「いや、あんたじゃないんだってば」と思いながらも、値段交渉を進めて最後に「このオヤジの船にのりたい」と主張した。すると、彼はニコッと笑ってゴンドラを用意し、最初に話しかけたオヤジにオールを渡して船を下りた。どうやら最初に話しかけたオヤジの弟子だったらしい。

b0026768_0465292.jpg

「狭そうな水路を通って欲しい」とマニアックな要求をしてみた。

長いゴンドラをオール1本で器用に漕いで狭い水路を進む。手で触れるぐらい近くに迫る横の建物は、水面のあたりが既に腐りかけていた。
b0026768_0483930.jpg

[PR]
by cafecico | 2005-09-26 00:26 | Venezia (IT)
ベネチアのとある公園
サンマルコ広場から海岸沿いをひたすら東に歩くとある公園。アドリア海越しに教会を見ることが出来る。
b0026768_22504368.jpg

しばらくベンチに座って人間ウォッチングをしてみる。ベンチでひたすら世間話をする人や読書をする人、散歩する人、
犬とたわむれる人などベネチア市民の生活感あふれるエリアのようだ。近くに買い物をする場所があるのだろうか、
スーパーの袋に夕飯のおかずの材料をぶら下げて歩く人なども多く、ベネチア市民の普段の生活を垣間見ることが出来る。

奥へ進む並木道の木々は9月の上旬だというのに、もう紅葉が始まっていた。
b0026768_22514435.jpg

[PR]
by cafecico | 2005-09-20 00:26 | Venezia (IT)
サンマルコ寺院
鐘楼の上から望むサンマルコ寺院。
褐色の街並みの中に教会が点在している様子が見れる。
b0026768_22531956.jpg

手前に見えるのは鐘楼の影。
こうして上から見ると人工による街のためか、緑が少ない街であることがよく分かる。一方、周囲に点在する島々には自然が残っているようだ。

ちなみに知っている人も多いかもしれないが、写真の構図を決める際、このように画面を縦横に3分割した線や交点に被写体を合わせると、
奥行きやストーリー性を持った構図になる。

この写真では分かりにくいかもしれないので、分かりやすい写真をもう1枚。
一度ピントを合わせたい部分を中央にしてシャッターを半押しし、その状態でイメージした3分割線に合うようにズラしてシャッターを押す。
b0026768_22541123.jpg

どうしても毎回素人っぽい構図になってしまうという方は是非お試しあれ。


[PR]
by cafecico | 2005-09-19 00:25 | Venezia (IT)
ベネチアの鐘楼からの眺め
エレベーターでサンマルコ広場にある鐘楼に昇る。エレベーターには行列が出来ていたが、夕方になるにつれて行列は短くなり、
5分ぐらいの待ち時間で昇ることが出来た。
鐘楼のてっぺんからアドリア海側を見た景色がこちら。
b0026768_22554430.jpg

手前に見えるのは島全体が教会のサン・ジョルジョ・マジョーレ島。奥に見えるのがベネチア映画祭の会場があるリド島である。
無数の船がゆっくりと移動し、思わず「夜まで眺めていたい」と感じるほど魅力的な景色だ。
[PR]
by cafecico | 2005-09-17 00:23 | Venezia (IT)
迷路のような運河の街

ベネチアの小路散策。

人がすれ違うのがやっとのような路地にもおしゃれな橋が架かっている。



height="240"
alt="ベネチアの運河"
hspace="5"
src=
"http://image.blog.livedoor.jp/cafecico/imgs/8/0/806a84c1.jpg"
width="320"
align="center"
border="0" />





水上以外の交通は徒歩しかないので広い道はあまりない。写真のような細い道が迷路のように街中を巡っている。

こういった隠れた場所にも1つ☆のホテルやレストランがあったりする。普通の観光客は絶対たどり着けないと思うのだが。。


[PR]
by cafecico | 2005-09-13 00:22 | Venezia (IT)


カテゴリ
Amsterdam (NL)
Antwarpen (BE)
Bruxelles (BE)
Brugge (BE)
Chartres (FR)
Firenze (IT)
Helsinki (FI)
Lier (BE)
Luxembourg (LU)
Paris (FR)
Roma (IT)
South Island (US)
Utrecht (NL)
Venezia (IT)
Versailles (FR)
in Japan
History
HDR Works

~2001
 HongKong*3, Korea*3

2001.09.10 Amsterdam
2001.09.11 Antwarpen
2001.09.12 Brugge
2001.09.15 Bruxelles
2001.09.16 Luxembourg
2001.09.17 Paris
2001.09.18 Köln
2001.09.19 Amsterdam

2004.08.28 Roma
2004.08.30 Firenze
2004.09.02 Venezia
2004.09.03 Millan

2006.12.22 Guam

2006.12.27 Amsterdam
2006.12.28 Utrecht
2006.12.29 Antwerpen
2006.12.29 Lier
2006.12.30 Brugge
2007.01.01 Paris

2008.12.26 Paris
2008.12.28 Versailles
2008.12.29 Chartres

--

HDR加工した写真をこちらで公開中です♪
- My HDR Works -

Photomatixの使い方はこちら
フォロー中のブログ
検索
タグ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク