自称旅行マニアのWebCreatorによる旅行記。更新日=撮影日でないのでご注意を。
by cafecico
カテゴリ:Chartres (FR)( 9 )
シャルトルでお勧めの絶景スポット
シャルトルでお勧めの絶景スポットがここ「大聖堂の裏」。

意外と見落としがちな場所だが、教会を見つけたら裏まで歩けという某RPGの基本に従えば大聖堂で2度おいしい景色を堪能できる。

発見した宝箱の中身はこちら。

b0026768_22132696.jpg

[PR]
by cafecico | 2009-12-30 22:15 | Chartres (FR)
シャルトル大聖堂前の広場
b0026768_23534773.jpg

シャルトル大聖堂前の広場には、カフェやお土産を売るショップなどが並ぶ。
1本奥に入ると歴史ある壁や石畳がリアルに残るまた違った風景に出会えるが、大聖堂周辺は特にかわいらしい建物が並んでいるようだ。
[PR]
by cafecico | 2009-12-09 23:54 | Chartres (FR)
巡回バス
b0026768_22394076.jpg

大聖堂を出てシャルトルの町中へ。
迷路のような路地を当ても無く進んだら町の巡回バスに遭遇した。
[PR]
by cafecico | 2009-11-28 22:41 | Chartres (FR)
教会撮影で手振れ補正レンズの恩恵を受ける
シャルトル大聖堂内にて。

b0026768_23301211.jpg


手振れ補正レンズの威力はスゴイ。
ステンドグラスを透して入るごくわずかな外光のみという光源下でも、手持ち&感度上げなしでドンピシャに合わせてくれた。
[PR]
by cafecico | 2009-11-12 23:31 | Chartres (FR)
シャルトル・ブルーとおもいきや
いよいよ大聖堂の中へ。

入口のドアを開けるといきなり青い光が目に入る。(≧▽≦)/!!!!!
それも青の洞窟のような青が。

シャルトル大聖堂は独特の青色に輝くステンドグラスが有名で、その色は「シャルトルブルー」と呼ばれている。

きらきらと揺らめく青い光に「これがシャルトル・ブルーか」と思い、光が発せられている方向に目を向けると。。

Σ(゚д゚lll)

この青は、思いっきり人工的な色でした。。

b0026768_234525.jpg


そうですよね。ステンドグラスの光がぐるんぐるんに揺れるわけないですよね。( ̄▽ ̄;)

シャルトル・ブルーのステンドグラスは、もう少し奥のほうにありました。。
[PR]
by cafecico | 2009-10-23 23:23 | Chartres (FR)
大聖堂を無理やりファインダーに入れてみた
いろいろ回り道をしてようやくシャルトル大聖堂に到着。
迷路のような路地を抜けたら突然至近距離に現れてたのでビビる。( ̄□ ̄)!

そして近すぎてファインダーに納まらない。。

どうやって撮ろうか悩んだ挙句、思いっきり近づいてファインダーにねじ込んでみた。
(o`∀´o)

b0026768_013969.jpg

[PR]
by cafecico | 2009-10-14 21:46 | Chartres (FR)
アンリ=ガルニエ通り
大聖堂の位置も掴んだところで、メインストリートを外れて路地探検へと回り道。
細い路地に入ると大聖堂も見えなくなってしまうので、方向感覚だけを頼りに歩く。
何回か路地を曲がったところで「アンリ=ガルニエ通り」という通りに出た。
b0026768_23342452.jpg

聞いたことありそうで無い名前。
Lithographe ET Photograveur と書かれているので版画家?だろうか。
[PR]
by cafecico | 2009-10-09 23:41 | Chartres (FR)
シャルトル駅から大聖堂へ
シャルトル駅を降りてまずは大聖堂へ。でも、その前に駅で戦利品を物色。
チケットオフィスでSNCFの時刻表や地元のフリーペーパーをゲットできる♪

さていよいよ大聖堂へ。
基本的には降りた人達の後をついていけばOKだと思うが、寄り道をしてたために当てにしていた団体さんが居なくなってしまいどっちへ向かっていいのか迷う。しかも駅前は上り坂。ためらいつつも車窓から見えた大聖堂の位置を思い出して勘で歩き出す。

3分ほどで広場へ。ここでようやく大聖堂が登場!!
b0026768_21563591.jpg

[PR]
by cafecico | 2009-09-29 21:59 | Chartres (FR)
現地3日目の目的地は
現地3日目の目的地はシャルトル。
パリから列車で1時間程度と簡単にアクセスできる遠足にちょうどいい距離の町で、パリのような大都会とは違った、かわいらしい町並みが楽しめる。
b0026768_21383056.jpg

乗り込んだ列車の車内はなぜか激混み。相席で何とか座ることができたという感じで、とてもポールで買ったカヌレを食べられる状況ではない。乗っている人は大きなトランクを抱えた人が多かった。帰省だろうか。

途中のランブイエあたりを過ぎると車窓に田園風景が広がり、時々見える茶色い屋根の集落も美しい。
[PR]
by cafecico | 2009-09-24 22:34 | Chartres (FR)


カテゴリ
Amsterdam (NL)
Antwarpen (BE)
Bruxelles (BE)
Brugge (BE)
Chartres (FR)
Firenze (IT)
Helsinki (FI)
Lier (BE)
Luxembourg (LU)
Paris (FR)
Roma (IT)
South Island (US)
Utrecht (NL)
Venezia (IT)
Versailles (FR)
in Japan
History
HDR Works

~2001
 HongKong*3, Korea*3

2001.09.10 Amsterdam
2001.09.11 Antwarpen
2001.09.12 Brugge
2001.09.15 Bruxelles
2001.09.16 Luxembourg
2001.09.17 Paris
2001.09.18 Köln
2001.09.19 Amsterdam

2004.08.28 Roma
2004.08.30 Firenze
2004.09.02 Venezia
2004.09.03 Millan

2006.12.22 Guam

2006.12.27 Amsterdam
2006.12.28 Utrecht
2006.12.29 Antwerpen
2006.12.29 Lier
2006.12.30 Brugge
2007.01.01 Paris

2008.12.26 Paris
2008.12.28 Versailles
2008.12.29 Chartres

--

HDR加工した写真をこちらで公開中です♪
- My HDR Works -

Photomatixの使い方はこちら
フォロー中のブログ
検索
タグ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク